妻にはキレイであって欲しくて脱毛サロンに通わせた

妻にはキレイであってほしいのが私の願いです。

ママ友連中の中にいても妻が自慢の人であってほしい。

輝いてる女性は素敵だと思うんです。

家にはたくさんの健康グッズや健康食が常にあります。

私も若くはないので妻と一緒に健康になろうと思って毎日一緒に食事をしています。

それが私の楽しみでもあり、お互い元気でいたい願い。

女性ホルモンは女性を美しくしてくれるそうですね。

食べ物とかだけ気にしてても意味がないので私が仕事に行っている間の時間は基本好きに使っていい時間にしてあげています。

家事はしたくなければしなくてもご飯だけあれば私は満足するし、ご飯ができなかったなら外食でも構わない。

ストレスを過度に与えないようできるだけ口酸っぱくは言わず、少したしなめる程度で済ませます。

これからの日本は女性が輝いてることが重要。

男は汗水たらして働いてればそれでいいと思う。

内助の功って言葉がありますね。

妻が夫を立てるから夫が功績を残していくっていうあれ。

今では少し古いのだろうが(夫が妻を立てる家もあるくらいだから)私は男女どっちもお互いがお互いを立てあえばいいと思ってます。

別に妻だけが立てる必要もないのかと。

もちろん夫を立てる事を自然にできる女性も素敵だと思います。

妻にキレイであってほしい私の願いから名古屋の脱毛サロンに通わせようと思いました。

内面がキレイで健康的になったら今度は外見もキレイであってほしいと考えた私の提案です。

体毛は誰でも悩むところだと思うけど、妻は少し目立つところがあります。

本人は全く気にしてないが、私が気にしていました。

ただ、見せかけの美貌はそれ以上にはなれないので始めは内面からキレイになってもらおうと考えました。

それで、今度は脱毛です。

本人があまり気にしていなくても私が気にします。

腕とか足が少し濃いし、顔周辺も普通の女性より多いかなと思ってます。

本人を説得して行かせましたが始めは渋々行ってるみたいでした。

それがいつしか楽しくなったのか自分の意志で行くようになって今では体毛が薄くなっていくのが楽しいみたいです。

今のペースで行けば夏までにはキレイな肌になっているかと思うと私がうれしくなります。